FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

風がなく穏やかな曇り空

2019年9月15日(日)

今日の天気予報は午前に一時雨マーク。


2019-09-15_07-28-56.jpg
静かな曇り空にオロフレのシルエット。

2019-09-15_08-00-26.jpg
3組の先行登山者に続いて入山。

2019-09-15_08-16-30.jpg
A沢辺りで完全にガスの中。

2019-09-15_08-18-54.jpg
リンドウは何か所かで咲いてるだけ。

2019-09-15_09-23-06.jpg
視界なし。風もなし。

2019-09-15_10-35-22.jpg
帰路一時的にポツポツ来たので、傘を差しながら下山。



無風で曇りの日の山は、小鳥のさえずりもなく、シーンと静まり返っているものです。


ここ二、三日は気温高めです

2019年9月8日(日)

今日は朝から蒸し暑い感じだった。山は涼しいだろうと思ったが、時折の風が吹いたとき以外は、やはり蒸し暑かった。

2019-09-08_07-18-46.jpg
平地は曇り空だったが、カルルス温泉に来ると青空が見えだした。

2019-09-08_08-23-20.jpg
小岩峰からの羊蹄山が良い。

2019-09-08_08-35-24.jpg
1000Mケルンまでで、下半身は朝露にてビショビショ。

2019-09-08_09-23-26.jpg
頂上からの展望は羊蹄山方面だけ視界良し。


カレンダーを1年通してみると3連休が多く、山屋にとって良い時代になりましたね。
大昔、夜行日帰りで通った山域が懐かしいです。


4か月ぶりの山行きとブログの更新です

2019年8月18日(日)

抜釘手術後2か月間は山行きを自重してましたが、その後も諸事情により山を含めブログ更新もおざなりになっしまい、アクセスして頂いた方々には大変申し訳ありませんでした。

なお来週以降も山行きとブログ更新は不定期になりますのでご了承ください。

2019-08-18_07-26-38.jpg
右奥の本峰は雲で見え隠れしている。

2019-08-18_08-10-34.jpg
登山道は露に濡れた笹が被さっている。

2019-08-18_09-22-44a.jpg
頂上には、以前に無かった腰かけ用と思われる、大きく重そうな石が3つほど置いてあった。


| ホーム |


 ホーム