FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

週末だけ気温高め

2016年11月27日(日)

ここ3週間ばかり週末になると暖かくなる。今週も一昨日まで寒かったのに、今日は気温が上がり雨マークも少し。

オロフレ峠は11月25日(金)の17時から冬季交通規制に入ったので早朝登山は終了。

2016-11-27_08-54-50.jpg
9時に合わせ、カルルスゲートへ向う。現在細かい雨が降ってるが、上はどうかな?

2016-11-27_09-39-08.jpg
展望台ゲートに来ると細かい雪に変わっていた。
今日も地熱調査隊が入っているようで、除雪した後に少し経ってからのタイヤ跡が展望台に向っている。除雪とワダチのおかげでラッセルなく歩ける。

2016-11-27_10-08-10.jpg
地熱調査隊の車が2台。カルルス山方面に足跡があった。

2016-11-27_10-10-52.jpg
登山口。今年初めてのラッセル。

2016-11-27_11-32-10.jpg
羅漢岩稜線~小岩峰尾根~ここ1000mケルンまで半分が膝ラッセル。ただ靴底が地面に付くので楽である。今11時30分。頂上に行ったとして、下山終了は15時前頃になり、薄暗くなってるのでここで撤退。

2016-11-27_11-59-04.jpg
帰路の小岩峰尾根登り返し。

2016-11-27_13-34-14.jpg
地熱調査のおかげで今年は今のところ、駐車スペース確保のための雪かきは無し。



来週はもう12月。厳冬期に入ります。


今週も雨天中止

2016年11月20日(日)

昨日と今日は天気予報通り、雨を含んで気温高めになった。

早朝起きると雨がシトシト降っており、気温が低めならオロフレ山は雪の可能性もあるが、ダメと思われるので中止。

雨雲
時間が経つにつれ晴れてきた。妻から洗濯物干したいので雨雲レーダーはどう?。見るとオロフレ山だけに雲が掛っている。


週間予報は明日から気温が低くなりそうだ。

雨天中止

2016年11月13日(日)

11月は気温低めのまま過ぎると思っていたら、やはり暖気がやってきた。

早朝5時過ぎに家を出るとき雨は降っておらず、車のフロントガラスも凍っていない。
しかしカルルス温泉辺りからポツポツ来だし、6時過ぎに峠展望台ゲートに着くと、雷を伴った雨が強かった。

残念ながら天気予報がピタリで、午後からは晴れマークが並んでいる。(もう少し前倒しになれば良いのに)


2016-11-13_06-05-34.jpg
ゲート前は簡単な除雪がしてあり、ゲート向こうは車1台が通れるほどの道が伸びているようだった。

何故かな?

実は先週11/6小岩峰尾根で10人くらいの集団と行き交っていた。後尾の人に尋ねると地熱発電の資源調査でオロフレ頂上の向こう側まで行くとのこと。

先々週10/30も展望台(登山口)で入山する準備をしていたので、連日調査をしているのかな?


11/9の道新地方版に詳しい記事が載っていた。



そろそろ雪が深くなって来たようだし、来週はどの程度のラッセルになるのか?


冬のオロフレ山

2016年11月6日(日)

昨日、室蘭建設管理部のHPを見ると、展望台ゲート閉鎖が明日になっていたので、期待してオロフレ峠へ。


2016-11-06_06-16-36.jpgやっぱりそれはなく閉鎖されていた。昨日の雨がカチカチに凍っている

2016-11-06_06-25-56.jpg
ワダチが凍っているので歩きにくい。

2016-11-06_06-54-12.jpg
展望台(登山口)駐車場はスケートが出来そうな一枚氷。

2016-11-06_08-52-36.jpg
適度な積雪でラッセルも無く頂上に。

2016-11-06_10-58-16.jpg
下山してゲートに着く頃にはワダチが降雪で埋まっていた。
下山時気温-6℃


例年ならば冬山初日の後、何度か暖気があってから冬になるが、今年はこのまま気温低めでいきそうな気配。

| ホーム |


 ホーム