FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

夏、始まりの来馬岳


朝起きると、今週も自宅付近はガスっていますが、札内高原に行くと・・・



DSCF0049.JPG今日は晴れてなく、ガス模様でした。

しかし、ここの高原を過ぎると明るく霞んだ感じで、来馬岳もシルエットになって浮かんでいます。
















5合目過ぎから逃げもせず、離れないのでそのまま登ります。

左肩に止まっているので何枚か写しましたが逃げません。

15分くらいしてから飛んでいきましたが・・・。












頂上の写真は撮り忘れです。

空は明るいのですが、オロフレ山も見えず、晴れていれば木立の隙間から見える有珠山も見えません。

有珠山の右手奥に、明日から始まるサミット会場のホテルがあります。(晴れてもここからは見えませんが)






この花が第一リフト終点のすぐ上、登山道脇に咲いていました。

先週は気づかず、頂上まで他に咲いている所は無く、ここにだけ。

どう見ても山の花らしくなく、帰ってから調べても分からず・・・でした。










今日も下山途中、第一リフト終点の板場で昼寝(朝寝?)です。

霞んだ空から照りつける陽射しの熱さで目が覚めました。

寝つきが悪かったので、何分も経ってないと思っていたら45分も!!

ちなみに入山5時45分・頂上7時45分頃・朝寝9時5分・下山10時25分頃です。

気温は入山時17度・下山時は多分、20数度くらいかなと思います。




<< 夏です!!来馬岳  7月13日(日) | ホーム | 爽やか来馬岳  6月29日(日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム