FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

日和ってタケノコ採りへ


今週も先週と同じように、天気予報は土日だけが雨。

夜中、雨音は聞こえていたが、4時半に目が覚めると止んでいる?

早速起きて、フロントガラスに雨が少し当たる程度の中、オロフレ山に向かう。




DSCF0049.JPG昨日、室蘭土木現業所のHPで6月4日(木)に展望台ゲート解除を確認済み。(昨年は5/29)

ガスの中、展望台(登山口)に着くが視界が無い。(先々週と同じ)

雨混じりの強風で、車のドアを開けるとあおられそうになる。

2,3時間もすれば少しは穏やかになりそうだが、今の状態で突っ込んで行く気にはならない。

気温も低く強風雨。こういうときの早朝登山は考えものと思ってしまう。

吹雪の場合は行ける所まで行く気十分になるが・・・。





DSCF0049.JPGということで、時期的にも最後と思われるタケノコ採りに方針転換し、来馬岳に向かう。

オロフレ山ほどの風は無いが、小雨が降り続いている中、目的地まで登る。

竹薮(笹薮)の中、全身運動並の2時間半を費やしタケノコ採りに集中。

意外に雨中の方が疲れを感じないと気がついたりした。

時期的に遅かったのと好天続きだったせいか、少し固そうだが沢山収穫できた。


画像は一部の量。




来週、オロフレ山と来馬岳はシラネアオイがいっぱいかな?



<< オロフレ山の不思議 | ホーム | 今日は雨模様のため山行き中止 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム