FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

オロフレ山の不思議


3日前まで本日の天気予報は雲/晴れマークだったが、一昨日から雲/雨に変わってきた。

早朝に家を出るとき雨は無かったが、札内高原からポツポツ始まりカルルス温泉から雨模様。





DSCF0049.JPGカルルス温泉付近は強めの雨だったが、展望台駐車場では風も伴ってきた。

風は先週ほど強くないので30分くらい待機。

しかし、気温5℃で肌寒く雨粒も大きくなってきたため、中止。














2008年3月2日に気付いた不思議を、2009年4月5日に同じ場所付近で再度見受けていた。

時期は1ヶ月違うが、それとは関係なく毎年発生していると思われる。

当日、T氏と同行していたので聞いたところやはり、地熱の関係じゃないか、という同一感想。

どこに行っても火山帯の山域のなかで、それほど不思議ではないかも知れないが・・・。








一昨年まで土、日のどちらか良天日を山行きにしていたが、昨年から日曜日に固定しているため確率が悪くなってしまった。

春と秋の雨中登山が苦手な “オロフレOnly” であります。



<< たどり着いたらいつも雨降り | ホーム | 日和ってタケノコ採りへ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム