FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

秋晴れのオロフレと来馬


連休の週間天気予報が修正され、後半は少し崩れそうです。

しかし、今日、明日は秋晴れの絶好の登山日和になりそう。

晴れた夜明け前の東の空に、星が一つだけ大きく輝いている。(金星?)




オロフレ山

P1062手前のケルン平から見る羊蹄山がスッキリ。

登山口駐車場に車が2台あったが、先行している気配が無い。




対面の1077峰(最近はカルルス山と云うらしい)に入ったのかと思っていたら・・・





頂上にテントが2張り。

目的は分らないが夜を明かしたようだ。















来馬岳

ゲレンデは草刈り整備が終わり、シーズンを待っているところ。


歩く傍からバッタ類が気持ち良さそうに飛んでゆく。










苫小牧、日高方面の海岸線が、いつもより増してスッキリ見える。

今日は時間が経つほどに視界が良くなってくるようだ。













来馬岳の登りは少し暑かったが、爽やかな秋晴れの一日だった。

5合目から頂上まで、NHK9時からの日曜討論を、ラジオで聴いて登ったので飽きもこなかった。




<< 紅葉が少しづつ | ホーム | 今日は山行き中止 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム