FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

来馬岳に熊出没?



今日の天気は昨日からの断続的な雨も上がり回復模様。

時折の小雨と霧雨の中をオロフレ峠に向かう。




オロフレ山

早朝登山の宿命で、いつものように下半身濡れて頂上着。

木々から落ちる雨垂れで濡れないための傘を、先日風で壊したので買い替え(今回は少し派手な色に)

ザックが写真では大きく見えるが小さめの25L。

今日も視界は全く無し。




梅鉢草。

先週からポツポツ咲き出していた。

春先に似た花が咲いていたので何故また今頃?と思っていたが別物だった。(当たり前か)

その他、立擬宝珠なども咲き出している。






登山道沿いは這弟切がメイン。



















下山時刻7時12分。

先々週出会った札幌ナンバーの夫婦と今日も小岩峰付近で出会う。















来馬岳

先週無かった熊出没看板が建っていた。

他の地域で山菜採りシーズンに建つ事はよくあるが、来馬岳では珍しい。

登山中に笹薮でガサガサ(単独動物の気配)は時々あるが、鹿なのか熊なのかは判断が付かない。
(今日は二度有り、一度目は鹿が飛び出てくれたのでスッキリだった。鹿君・・単独行動は止めて欲しいな!)




来馬岳の頂上も視界無し。

下山した頃に青空が少し出てきたが、それに比例して気温も上がってきた。

私と入れ違いに3組4人が前後して登り出したが、暑さに弱い私にとって真似が出来ない入山時間帯である。










オロフレ山 入山時気温15℃ 下山時気温15℃

来馬岳 入山時気温18℃ 下山時気温21℃

早朝から晴天であればこうはいかない。





<< 今日は中止かなぁ~と思ったが・・ | ホーム | 入山時気温20℃未満のオロフレ山 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム