FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ14年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

今日は中止かなぁ~と思ったが・・



昨夕の今日の天気予報は大雨、雷、強風・・・。


今日はダメだな~と思っていたが、予定時刻に目を覚ますと雨音が聞こえない。

いつも前日に行く用意はしてあるので直ぐに濃霧の中、オロフレ山に向かう。





オロフレ山

風の通り道になる3ヶ所は強風だったが、雨の気配は無く逆に涼しくて良かった。

ただいつものように樹木からの雨垂れや霧雨でビショビショなのは変わらない。

オロフレ山の登山道は画像のように掘り込まれる一方。(一番数多く登っている私が一番の原因かも知れないが)





頂上は濃霧で正面の板看板もうっすらしか見えない。


先日オロフレ山頂上付近の動画を発見したので貼り付け。












来馬岳

ここの裏手にあるダイナミックコースが登山道。


現在7時50分。










オロフレ山とは逆に風無しの雨降りなので、傘をさして登って来た。


頂上だけに強い風が吹いており、引っ掛けた傘が開いたり閉じたり。













今日だけが悪天で明日から一週間は晴れマークが並んでいる。

再来週からは秋風も吹いてくるオロフレ山と来馬岳になるだろう。




<< 低山は早朝登山でなきゃ大変! | ホーム | 来馬岳に熊出没? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム