FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ウォーキング日和



9月23日(今日)の天気予報は気温がぐっと下がり、曇りと晴れで雨の心配が無い。

ウォーキング日和と判断し、自宅を4時43分に出発。

コースは2008年09月15日とまったく同じ42.7km

写真内容もあまり変わりません。





04:43 自宅
05:38 青藍牧場 
06:01 自衛隊演習場 
06:29 登別カントリー 
07:19 ホテル岩井 
07:26 カルルス温泉駐車場
08:39 新登別温泉分岐
09:10 天然足湯
10:11 クッタラ湖展望台
10:48 クッタラ湖畔 
12:40 サンクス
12:57 登別大橋
14:10 青藍牧場
15:10 自宅

青藍牧場から2km行ったT字路(自衛隊演習場)手前。

今日の来馬岳とオロフレ山は、曇りがちの中スッキリ見える。

ウォーキング終了までこんな感じだった。







登別カントリーから3kmくらいの所。

この裏街道で何故かここだけ50mくらい、いつまで経っても舗装しない。

私が毎週通う道路ではないが・・・








今日はちょっとぬるめ。

最初誰もいなかったが、大阪から来たというライダーとちょっとおしゃべり。










足湯から上の道路に出ると通行止めの看板。

登別温泉街から車が行けなくなるので、湖畔の店は商売上がったりと思う。










展望台に着くと、熊出没の看板が。

5月に2回、親子熊が目撃されたと書いてある。

結局、熊の糞らしきものが湖畔前後の道路沿いに何ヶ所かあった。

車で走る人は分からないと思うが、歩いていると目に付くものだ。





土砂が崩れた下の方を見ると、簡単に復旧しそうも無い感じだ。

今日は歩いていて3回ほどすごく甘い匂いがしてきた。

この辺りもそうだったと思うが、コクワの実の香りなのかなと思う。

道路沿いのツルに山葡萄も生っていたので、クマは何処かで食べているだろうと思う。



観光客の車は2台あったが、開店休業みたいな雰囲気。












35kmを消化した後、ここからの直線3.1km、2度のアップダウンに足が重たい。

最後の青藍牧場から4.5kmの軽い下りは惰性で歩いているだけ。

工学院からの急な3.4kmの下りと岡志別公園からの2.6kmの登りは敬遠している。










気温が低く曇りでほとんど無風。

良いウォーキング日和だった。



<< 羅漢岩からオロフレ山の予定だったが・・・ | ホーム | 来週からは冷え込むらしいが・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム