FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

変な冬です


完全に冬モードに入ったと思ったら、大雨が降ったりしてダメな冬です。

しかし今日の天気は雨から外れてくれたのでとりあえずOK。


先週、展望台ゲートで積雪25cmの雪かきをさせられたが、雨が雪を融かしてしまったようだ。

今日は数センチに減っていた。

車もすんなり入れてしまった。





陽が当たる道路は数センチの積雪とブラックアイスバーン。

バーンは恐くて足を乗せることを出来ないので、歩くのは雪の上。









展望台もスケートリンク状態。

強風が吹いていれば、身体の移動が自動的にできそうな感じ。

先週ここまで80分かかったが、今日は40分。








小岩峰手前。

冬の始め恒例の、登山道に被さった枝をくぐりながらの前進。

もう少し積雪が多いと、這って歩く場所も出てくる。

腰に悪し。






頂上稜線の登りで、時々ズボッと埋まったが、頂上はレインクラスト。

今日の写真はモノトーンばかりになっている。










下山時刻は14時前。

気温が下がらないので、樹氷(霧氷)が解けだしていた。

数センチの雪の道路歩きは、足がスムーズに運ばれ、軽くて楽だった。










先週と今週は季節感がまるで逆。

なんか、訳が分からない冬になってきている。




<< あれー!通行止め? | ホーム | オロフレ山が冬になりました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム