FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

今日もまた登別ルート


今週は穏やかな天気が続いていたが、昨晩から今朝にかけ自宅周辺で10cmの積雪。

オロフレ山はその何倍降ったろか?と思いながら車を走らせる。




カルルス温泉手前から、等倍と少しズームをかけて。



当然ながら今日はラッセル有りなので登別ルートに入る。

少し登ったところでスキー単独者(地元山岳会の方)が追いついてきた。

さすがにスキーの浮力はワカンの半分くらいで済んでいる。

私はジグを切ることなく直登ぎみに登る。(何故ならば斜上すると山足を上げるのがキツイから)





いつものように1062Pで行動食を摂って頂上稜線へ。
必ず1062Pで休憩するが、平均5~10分くらい。
それ以上だと体と手が凍えるので長居は出来ない。



頂上稜線下部にスキーをデポし、ツボ足で先行していた単独者が下りてきた。

私を撮っている様なのでこちらもカシャ。

頂上はここから100mくらい先になる。

ツボ足のトレースを利用させてもらったので楽が出来た。

それ以外に踏み抜きを避けた登りが出来るので助かった。



頂上の積雪はここ3週間ほとんど変わらず110cm。

写真の写りは晴れれば相変わらず「白飛び」で、うまくいかない。













壮瞥ルートは条件が揃わないのでなかなか入れない。

ビシッとクラストして欲しいものだ。



<< エスケープ | ホーム | 今日も登別ルート >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム