FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

涼しいオロフレ山と暑い来馬岳



6月に入ってから好天が続いています。

この地方特有のガスと霧雨が何日も続くような天候は今のところまだです。




オロフレ山

遠望は利かないが、穏やかな晴れの頂上。















登山道沿いに多く目立った岩鏡と白山千鳥             駐車場そばの珍車のお花畑





来馬岳

頂上直下のシラネアオイとサンカヨウはそろそろ終わり。














第二リフト降り場の板敷きで、仰向けになったら飛び込んできたケーブルを送り出す円盤。

この円盤が作る日陰で少し休んで、20分下って登山口へ。













早朝のオロフレ山は涼しいが、日が照りだす来馬岳は暑くなってきた。

今時期の午前10時半頃終了の登山で暑いと言ったら笑われてしまいそうだが・・・。




<< 入山時気温4℃ | ホーム | 夏山の始まりです >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム