FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

あれっ通行止め?



懸念していた梅雨前線が押し上げられ、ここ3日間くらい雨降りが続いている。

エゾ梅雨に入ってしまったのか?


昨晩は結構な雨量で降っていたが、今朝は霧雨程度なのでオロフレ山に向かう


ところが・・・





道道から展望台への分岐ゲートに通行止めの看板が!

土砂崩れでもあったのか?

どうしようか思案・・・。

室蘭建設部へ問い合わせるにも、現在4時37分、ちょっと早すぎる。

霧雨の中、舗装道路を歩く気になれず、オロフレ山は止めて来馬岳へ。


実際は歩行も違反なのだが・・。



これと同じ看板をくったらさんのブログで見ていたので、まさか・・・。

・・・自宅へ帰ってから確認すると『雨が続いていたため昨晩から通行止めにして今朝7時に開通させた』とのことだった。



来馬岳

ここから登山道らしい道が始まる。


毎年秋春の2回、地元山岳会が整備をしてくれるので登山道は快適。










頂上の視界は全然無し。

















さて、蝦夷梅雨らしきものはいつ明けるのか?

温暖化の影響で“北海道も梅雨が当たり前”にならなければいいが。



<< 真夏の爽やかな登山日和 | ホーム | 今日も涼しいうちに >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム