FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

真夏の来馬岳



天気予報では今日の日中気温が28℃くらいまで上がるらしい。

今年の夏は札幌方面と違い、昨日まで涼しげで、寝苦しい夜は一度あったくらい。




オロフレ山

入山時気温18℃。展望台を吹き抜ける風は肌寒い。


大阪ナンバーのキャンピングカーと、何故か2人しか乗ってないバス。









私が頂上に着いたときだけガスが沸き、視界無し。

下山に入って5分後にガスは飛び、晴れていないが視界良好になっていた。

そういえば来る途中、遠く見える頂上に小さな雲が時々、ちょこんちょこんと乗っていた。








来馬岳

しかし、来馬岳は真夏の山だった。今年一番の暑さの来馬岳頂上。

また5合目から頂上までの往復で、2~4匹ぐらいのスズメバチにつきまとわれてしまった。

我慢できずに目の前に止まった2匹を叩き落した。

攻撃されなかったが、常時私の廻りをグルグルと。




ワッ!ワワ!!


ゲレンデの下りのガレ場で、目の前に蛇が。体調1.5mくらい。(嫌いな人はアップしないで下さい)

上半身?を持ち上げたまま動こうとしない。

仕方が無いので私が迂回して下る。

オロフレ、来馬で初めて蛇に遭遇した。







やっぱり暑ッ暑ッの夏山低山は苦手。

冬山で汗をかく方が好きです。




<< 夏山は終了・・・ | ホーム | 7月最後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム