FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

オロフレ山に雪が舞う



自宅を出る時の気温が3℃。

グッと冷え込んだ早朝、オロフレ山に向かう。





展望台(登山口)気温1℃

東の空は晴れているが、北西側は厚みのある灰色の雲が重なっている。

羊蹄山も見えないので天気は下り坂。

日高山脈の山並みがクッキりだったのでズームで撮る。

ズームしたので近くに見えるが直線で約150kmほどある。



頂上は霜柱でサクサク状態。

途中、白く冠雪した日高山脈を期待したが、雲が湧き出して遠望は利かなかった。











下山に入ると雪が舞い出し、一時的に軽い吹雪模様になる。

















登山を終了し車に戻るころには雨が降り出し、カルルス温泉に着いても止みそうに無い。

秋雨でカッパを着ての来馬岳は敬遠しているため中止とした。




<< 穏やかな良い天気 | ホーム | 登山日和 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム