FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

穏やかな良い天気



今日は天気が良さそう。

いつものように日の出時刻の1時間前に起床。

登山口に着き直ぐ登れる準備をして自宅を出る。




オロフレ山

来る途中、オロフレ山頂上全体に大きな傘雲に似た雲が乗っかっていた。

そしてその通りの天気で、標高1000m以上の頂上方面は雲の中。










頂上に冬期間限定の積雪量を測るポールを看板の隙間に仮に差し込んでみた。

今日持って登ったが、実際に立てるのは展望台ゲートが閉鎖になり、人が来なくなってから。

冬場、吹雪で視界無く、頂上が分からず向こう方面に下りたことがあった。

登りきってからこんなに下ることは無いはずと折り返したが。




羅漢岩の壁に張り付く黄葉

















来馬岳

来馬岳の頂上に着く頃には陽射しも暖かで小春日和。

オロフレ山も雲が取れて暖かそう。














オロフレ山の入山名簿ノートを見るとめっきり人が少なくなった。

カルルス温泉周辺の紅葉の見頃は来週あたりかな?



<< 今日の山行きはお休み | ホーム | オロフレ山に雪が舞う >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム