FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

一ヶ月ぶりのオロフレ山



週末以外は小春日和が続き、暖か過ぎるような天気が続いている。

そして今日はどよーんとした曇り空。しかし雨だけは避けられそう。

10月9日以来、1ヶ月ぶりにオロフレ山に入山。




11月4日に予定通り、展望台ゲートが冬期閉鎖となった。

当日、雪が遅いので延びるかなと思い電話で聞いてみたが予定通りだった。


入山時気温5℃







視界50mくらいの中、閉鎖道路(2.5km)を歩いて展望台(登山口)に着く。


風が無いので暖かい。










ケルン平(広場)に着いたとき、一時的にガスが晴れる。

この時以外はずーっとガスの中だった。













10月9日に持って上がりデポしておいた積雪期限定の240cmの棒を立てた。(家庭菜園に使う緑のポール)

視界無しのときの頂上確認と、20cm間隔にテープを巻いたので積雪量が分かり易くなる。





暖かい穏やかな日が続いているが、雪を伴った寒気が入ってくるのは月末くらいなのかな?


下山終了時(10:30)に他の登山者は見なかったので、今日のオロフレ山は私1人で終わったと思う。



<< 晩秋 | ホーム | 秋雨は嫌いです >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム