FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

3ヶ月ぶりのオロフレ山

FC2ブログ(本日より) ← ← ← 楽天ブログ
2012年2月19日

既に厳冬の時期も終わろうとしているが、陽が差せば春を感じ、陽が陰り風が頬を叩けばジンジンと寒気が突き刺さってくる一日だった。
入山時-10℃ 下山時-7℃


カルルス温泉駐車場から見るオロフレ山は、羅漢岩稜線より上の頂上稜線は雲の中。
DSCN3702.jpg


登別ルートから取り付き、カルルス温泉ゲートで出会ったくったらさんのスキー跡を辿る。(ワカンの私は50cmのラッセルが25cmで済み楽できた)
DSCN3710.jpg


スキー滑走の下見予定の「くったらさん」が1062Pの右肩に見える。
DSCN3716.jpg


昨年11月、頂上看板(70cm)に取り付けたポール(240cm)。ゆえに現在の頂上積雪140cm。
DSCN3734.jpg


下山終了。
DSCN3737.jpg



今日のオロフレ山は頂上稜線のラッセルが深かった。
気温が低いまま小刻みに積雪が増しているようで、ピッケルを刺して感じられる新雪下の層が軟らかだった。

FC2ブログ(本日より) ← ← ← 楽天ブログ


<< 山行き中止 | ホーム | 所用のため山行き中止 >>


コメント

Re:お久し振りでした

> お疲れ様でした。前日?のものなのかスキーのトレースがありましたが山頂付近にはトレースは有りましたか?
--
頂上稜線下部の急登場所でツボのラッセル跡が一ヶ所ありましたね。
その他では見当たらなかったので頂上に着いていたかは分からないです。

お疲れ様でした。前日?のものなのかスキーのトレースがありましたが山頂付近にはトレースは有りましたか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム