FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

気温高めのオロフレ山

2012年3月18日

今日の気温は高め。
道内各地、朝からプラスのところが多い。


カルルス温泉入口駐車場の積雪はいまだに山盛り。
オロフレ山は標高900m以上が灰色の中。
DSCN3833.jpg


天気はイマイチだが風が弱い。
壮瞥ルートから入る予定で壮瞥側駐車場に車を止める。しかしそばの雪山(斜面)に足を突っ込んでみるとズボズボ。
予定を変更して登別ルートへ。
DSCN3834.jpg


今週の頂上も視界不良。積雪量は変わらず。
登別ルート出合いから頂上まで10~30cmの重めのラッセル。
ワカンの形が崩れずそのまま残るような粘り気のある雪質だった。
DSCN3853.jpg


帰路、小岩峰基部から見る、壮瞥・登別・大曲ルートの分岐。
DSCN3866.jpg


下山終了。
オロフレトンネル内の駐車帯に止めてある車に戻る。
DSCN3868.jpg


被写体が白一色の場合、白飛びがひどく、いつも頂上の写真がパッとしない。
カメラにあまり興味もないので、今後も成り行き任せでアップすることになります。



<< 積雪増のオロフレ山 | ホーム | 準厳冬のオロフレ山 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム