FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

秋の気配

2012年8月12日

週始めの週間天気予報は日曜日だけ雨マーク。
しかし一昨日から晴曇マークに変わってきた。



登山道に被さっている草の露に濡れながら、来馬岳、カルルス山の頂上と休憩場所の大岩。



熟したサンカヨウの実を三粒ほど食べてみる。
実の中は種と汁だけ。
汁は少し苦味があり甘みはない。
2012-08-12_08-59-18.jpg


曇り空だが風も無く暖かいのでラジオを聴きながら昼寝?(10:25~11:00)熟睡30分。
登って行く登山者が一人。
2012-08-12_10-25-32.jpg



来馬岳~カルルス山の稜線で吹く風がヒンヤリで、もう秋の気配。
下山中、乾いたゲレンデ登山道でたくさんのバッタ(コオロギ)が、足元からピョンピョンと跳ねていた。

<< 穏やかな来馬岳とカルルス山 | ホーム | 中止?(休み) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム