FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ラッセルⅢ

2012年12月9日(日)

昨日、平地で少し積もったので山も増えただろう、と思いながらオロフレへ向かう


気温 入山時-10℃ 下山時-9℃
2012-12-09_08-46-56.jpg
オロフレ山特有、標高1000M以上は雲をまとっている。
あの中に入ると風が強く、体感気温が一気に下がる。


2012-12-09_10-41-14.jpg
先週、小さな雪庇が出来ていた小岩峰尾根の雪が吹き飛んでいた。
ここから頂上稜線下部までうねりを伴った中のラッセルが続いた。


2012-12-09_11-57-56.jpg
1062Pから見る頂上稜線の三角鉄板岩までの尾根。
頂上は向こう奥の上で見えない。


2012-12-09_12-30-04.jpg
三角鉄板岩まで辿り着けず。


2012-12-09_12-27-36.jpg
現在12時27分。
ここで撤退。


2012-12-09_13-07-44.jpg
帰路、小岩峰尾根への登り返し。
13時を過ぎると12月の山はもう夕方の気配。
陰の斜面は風の影響が少なくトレースが残っており助かる。



下山してカルルス温泉に浸かり帰る頃には、天気予報通り天候が悪化していた。

来週の山行きは休みです。

<< 山行きはお休みです | ホーム | ラッセルⅡ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム