FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

快適に頂上へ

2013年1月20日(日)

今日、日中の天気は曇りマークが並んでいて、まあまあの日和と思われる。





取り付きだけクラストしていたが、後は稜線まで膝ラッセル。


2013-01-20_11-25-30.jpg
1062Pから少し下りて風を避け休憩。熱いお茶を飲み、行動食を摂ってから頂上に向かう。


2013-01-20_12-27-18.jpg
頂上はいつものように強い風だったが先週ほど気温は低くない。
今日は小岩峰辺りから頂上に掛け、昨日と思われるラッセルの跡が所々に見られた。
おかげで先週より30分ほど早く到着。


2013-01-20_13-16-44.jpg
帰路、小岩峰を振り返る。1062Pから上は雲の中。
ケルン平辺りで引き返した登山者(二人組)のお蔭で、再ラッセルすることなく下山できた。



そろそろ眺めの良い壮瞥ルートに入りたいと思っている。
何とか日曜日、視界良好の落ち着いた天気になって欲しいものだ。

<< 今日も登別ルート | ホーム | 2013年初オロフレ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム