FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その九

2013年3月16日(土)

2003年4月15日 8日目

夜明け前に起き、足指のテーピングをしてそーっと宿を出る。早朝出発に変更してから就寝は20時~21時くらい。そして天気予報のチェックは欠かさない。


03041510370054.png
宿から20kmを過ぎ、水床トンネルを出ると高知県の看板。
阿波(発心の道場)を終わり、土佐(修行の道場)に入った。午前10時半なのに空はドヨヨーンと暗い。

03041512370055.png
寂れた街中を抜け
【ここが何処なのか記憶に無い】















03041513300058.png
左に太平洋を見ながら延々と続く国道55号を行く。あの小さな出っ張りの裏が「地図上の何処どこかな?」と思いながら歩く。しかしそれはまだ先の出っ張りだったりする。山でいうニセピークの感覚に似ている。

03041514510059.png
写真は14時51分なので10時間くらい歩いて疲れたのか、防波堤に座り込んで休んでいる。

03041515070061.png
室戸市に入り、佐喜浜尾崎の民宿徳増に宿泊。宿の風呂に一緒に入ったお遍路さんが風呂イスに座ろうとして滑って尻餅をついてしまった。実感として良く解る(平地を長時間歩いたので屈伸がうまく出来ないのである)。



03041519120062.png
右足小指の痛みを我慢して歩いてきたが、宿に入ってから見ると白蝋化していた。ちょっとでも触ると痛い。
厚くテーピングすれば大丈夫だろうと考え眠りについた。


ちなみに靴はローバーのゴア軽登山靴を履いている。

歩行距離 47.3km

<< 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その十 | ホーム | 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その八 >>


 ホーム