FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その十

2013年3月19日(火)

2003年4月16日 9日目

今日は14.7km先の室戸岬の山上にある24番最御崎寺を打ち、6.8kmで25番津照寺、4kmで26番金剛頂寺の計25.5kmを予定。
宿で右足小指をしっかりテーピングして、ゆっくり朝食をとってから出発。


03041608260064.pngしかし、甘かった・・・






靴を履くと当たる右足小指が痛い。我慢をして歩くがズキンズキン響き、夫婦岩を過ぎて歩けなくなってしまった。ふつうのマメと違うようであり、どうするか思案する。

折り返し
病院で診てもらうことに決め、近くにあった鹿岡第三バス停から室戸市内行きのバスに乗る。バスは室戸岬を通り、25番津照寺がある室戸市内に入った。
室戸病院でたまたま週1度の診察日だった皮膚科?で長く待たされてから女医さんに見てもらった。しかしクビをかしげるだけで処置は何も無し。軟膏のゲンタシンをもらっただけだった。(10時から14時30分までかかった)
今日は停滞日と決め、タクシーで移動しながら履物屋さんで雪駄式のサンダルを買い、旅館(太田旅館)にチェックインした。

歩行距離 1.5km

<< 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その十一 | ホーム | 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その九 >>


 ホーム