FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その十三

2013年3月29日(金)

2003年4月19日 12日目

03041907230076.png安芸市に入る。







03041908550078.pngずーっと続く防波堤の歩道を歩いていると、登校中の女子中学生が近寄ってきたので写真を撮ってもらう。左手に持っているのは背負うと重たいので袋に入れた軽登山靴。




03041909430079.png琴ヶ浜の海岸線を望む。







03041910340080.png
国道に並行したサイクリングロード約14kmを歩く。 

03041916020081.png
28番大日寺の手前に龍馬記念館があったので見学したが大したことはなかった。

ここで、7番十楽寺で相部屋になり、徳島の鮎喰川と19番立江寺でいっとき一緒した岐阜の方とは最後に出会いになった。ここの建物の大きな庇の下で野宿をするという。

私は若いときテント無しの野宿を何度か経験しているが、繰り返していると疲労が蓄積してゆく経験(トラウマ)があるので今回の旅に野宿の予定はない。

小雨の中を歩いていると車が止まり、中からおばさんが出てきて「使い終わったら捨ててもいいから」とビニール傘をお接待して頂いた。
こういうときは菅笠が有効なのだが、風や大型トラックの風圧に煽られるのがイヤで持っていない。

28番大日寺を打ち終わって2km先の土佐山田駅前のビジネスホテルダイワにチェックインした。


27-28.jpg

歩行距離 40.3km

<< 今季初めての壮瞥ルート | ホーム | 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その十二 >>


 ホーム