FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

冬季オロフレ山の始まり

2013年11月24日(日)

ようやっと平地が雨でも山は雪、という季節が来たようだ。
日の出前に家を出てオロフレ山に向かう。


0706_2013-11-24_06-39-58.jpg
展望台ゲート前は積雪20cmくらい。除雪無しで車を置けた。

0714_2013-11-24_07-57-58.jpg
ゲートから展望台(登山口)までの2.5kmは、靴跡がそっくり残るような重めの積雪だった。
ここ夏道登山口からは吹き溜まりがあると思われるのでワカンを着け登る。

0717_2013-11-24_08-19-48.jpg
1003Pから見る頂上稜線は初冬の雰囲気。

0721_2013-11-24_08-23-26.jpg
毎年の事だが、登山道に被さっている枝垂れ氷(雪)をピッケルで払い落としたり、かがんだり、這いつくばったりを繰り返して進む。
これがなかなか腰に負担が掛かって参る。

0723_2013-11-24_09-03-54.jpg
1000mケルン。この辺だけは高い木が無いので歩きやすい。

0727_2013-11-24_10-26-08.jpg
頂上の積雪10~15cm。

0729_2013-11-24_10-55-28.jpg
毎年一度くらい荒天で、頂上が何処なのか戸惑うことがあるため、一昨年と同じようにポールを建てた。
一昨年は長すぎたのか、風でくの字形に折れたので、今年は少し短め。
ポールは11月3日に笹薮の中にデポしておいた物。(探し出すのに15分位掛かった)


オロフレ峠の夜間通行規制が明日から始まる。(17時~9時)
単独の場合、よっぽど条件が良くないと、限られた時間内で夏道ルートからの頂上は難しい。
規制前の最終日に頂上に行けて良かった。

<< 今日は頂上に行けるかな? | ホーム | 山行き予定日は雨ばかりなり >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム