FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ラッセル散歩

2013年12月8日(日)

9時のカルルス温泉ゲート開門に合わせ、今日もゆっくり家を出る。
開門が8時だったら良いんだけどなぁ~と思いながら。


0782_2013-12-08_08-35-38.jpg
オロフレ山特有の雲が掛かっている。夏冬ともによく掛かるものだ。

0787_2013-12-08_09-16-46.jpg
オロフレトンネルを抜けるとモノトーンの世界。
展望台ゲート前に今日も車が入れた。
ゲートをくぐると雪面が妙に固く、道の真ん中に笹が一本刺さっている。
うーん、自衛隊さんの雪上訓練が行われていたようだ。

0790_2013-12-08_09-47-44.jpg
ゲートから1.5km地点にも折り返しの笹が一本。
ここまで浅いツボ足でスイスイだったが、展望台への残り1kmはワカンを履いて行く。

自衛隊さんの雪上訓練 07年01月04日 特定秘密保護法???

                       

0793_2013-12-08_10-20-28.jpg
先週よりちょっと積雪が増えた夏道に入る。
雪が多いと、右手の斜面を直登して1003Pに行けるのだけど。

0800_2013-12-08_11-20-42.jpg
小岩峰。
先週より30分ほど早く着く。

0801_2013-12-08_12-01-14.jpg
1000mケルンで12時。
頂上を踏み、車に戻れる予想時刻は15時半~16時。
暗くなってしまうのでここで撤退。
写真を撮って振り返ると、二人組(夫婦?)がすぐ後ろに着いていてビックリ!
1062Pコル辺りまで登って引き返すと言っていた。


頂上には行けないが、膝ラッセルもあり、今日も良い運動になった。

<< 来馬岳 | ホーム | 今日は頂上に行けるかな? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム