FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

天気が悪化する前に・・・。

2014年2月2日(日)

今日の天気予報は、曇りのち荒れめの雪マーク。持ってくれれば、と思いながらオロフレ山へ。


2014-02-02_08-42-40.jpg
今のところ風もなく穏やかなオロフレ山と来馬岳。


登別ルートから入り、膝下ラッセルで稜線に出ると、南の風が吹いていた。
登別ルートのすり鉢状の斜面は、東西南北どの風も上部を吹き抜けるため、いつでも静かである。


2014-02-02_10-59-04.jpg
1062Pへの斜面。
少雪のため潅木が埋まらずクラストしてくれない。

2014-02-02_11-25-52.jpg
1062Pの肩のいつもの所で風を避けながら、頂上への登りに備え行動食を摂る。
今、11時半なので順調に行けば1時間で頂上だな、と推測し1062Pから稜線へのコルに下る。

2014-02-02_11-34-38.jpg
コルに出ると、南からの強風が地吹雪となっている。
例年春先に一度だけ、烈風ともいえる南風に遭遇する。
今日のはそれほどの風ではないが、しばし立ち止まってどうしたものか思案する。
いつもの北西の風なら頂上稜線に入ってしまえば緩和されるが、この南風はまとも過ぎる。

ということで撤退。


昨日の天気予報で、荒れ模様の南の風と聞きイヤな感じだったが、その通りになってしまった。
最近寒暖の差が激しいのでクラストを期待したが、まだそうはなっていない。

<< 今週も天気が悪化する前に・・・。 | ホーム | 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その二十七 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム