FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

9月の来馬岳

昨日の昼間は残暑という感じでしたが、さすがに夜は少しでも風があると寒いくらいでした。

大雪山方面は早ければ中頃に初冠雪、という季節になりました。

今日も飽きずに来馬岳に向かいます。



↓↓クリックで拡大
カルルス温泉の数キロ手前ですが、3年前頃から温泉入口まで、新しい道路工事がゆっくりと進行しています。

一部は舗装も終わっていますが、開通はいつ頃かよく分かりません。

実は先日のウォーキングの時、温泉からの帰路、ショートカット目的で歩いておりました。

旧道よりアップダウンやカーブが少なく、開通したら快適な道路になりそうです。

来馬岳上部、オロフレ山は雲の中です。



DSCF0049.JPG頂上からの視界はありません。

風が無いので空気が暖かです。

風があると身体が一気に冷え寒いので即下山しているところです。
















下山の途中、8合目下で草刈機を担いだ3人が上がって来ました。

その後も8人ほどの方が鎌を持って続いて来ます。

秋の草刈作業を行う地元山岳会の方々と思います。

毎年の登山道整備、お疲れ様です。
この場を借りて心からお礼申し上げます。

<< 台風過ぎて | ホーム | 涼しいうちに来馬岳 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム