FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

初雪が融けた晩秋のオロフレ山

2014年11月9日(日)

荒天だった先週の連休はオロフレ峠も通行止めになったようだ。


2014-11-07_10-24-22.jpg
雪がすっかり消えていた樽前山、風不死岳、恵庭岳
(11/7入港の太平洋フェリーきたかみより)


2014-11-09_06-21-50.jpg
先日の雪がどのくらい降ったか分からないが、展望台ゲートに雪はほとんど無い。
冬靴と夏靴を持ってきたが夏靴を履いて入山。

2014-11-09_06-52-14.jpg
展望台(登山口)もほとんど無し。

2014-11-09_07-11-22.jpg
1003Pから見る頂上稜線は雲の中。

2014-11-09_08-09-36.jpg
昨日の登山者の泥土を踏んだ足跡が凍った状態で化石のように残っていた。

2014-11-09_08-26-22.jpg
下山に入ると一転、上空の雲が切れ出した。

2014-11-09_08-59-24.jpg
晩秋らしく羅漢岩稜線の夏道が分かりやすい。

2014-11-09_09-55-14.jpg
時間的に今日の登山者は私一人だけと思う。


今週木曜日から気温が低くなるようだ。それに伴った積雪がどれだけあるか・・・?

<< 今日から冬季オロフレ山 | ホーム | 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その二十九 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム