FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

さて今日のオロフレ山は?

2014年12月14日(日)

天気予報で雪マークが当たり前になってきたが今日は気温も低そう。


2014-12-14_09-20-12.jpg
展望台ゲート前は深いわだちが何本かあり、私の車では腹を擦りそうなので、駐車スペース分を除雪。

2014-12-14_09-33-12.jpg
道路は適度に圧雪された上に新雪が積もっている。自衛隊さんがスキー訓練をやっていたのかも知れない。1.5kmを過ぎると圧雪がなくなりラッセルが少しきつくなる。

2014-12-14_10-42-18.jpg
登山道入口からラッセルを覚悟していたが、所々昨日と思われるラッセル跡が見られた。

2014-12-14_11-56-30.jpg
羅漢岩稜線からここ小岩峰まで膝下ラッセル。12時になったところで撤退。
頂上まであと2時間以上は掛かると思われる。

2014-12-14_14-15-02.jpg
帰路、ゲート近くでスノーシューハイクの人と行き交った。


入山時気温-14℃ 下山時気温-12℃
厳冬期並みの気温だったが風が弱かったので体感はそうでもなかった。

<< こちらの地方、市街地の積雪がほとんどゼロ | ホーム | ラッセル初日のオロフレ山 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム