FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ14年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

こちらの地方、市街地の積雪がほとんどゼロ

2014年12月21日(日)

とんでもない降雪で被害が出ている地方に比べ、こちらは積雪がなく道路など地肌が出ている。
しかし市街地に雨が降っても標高1000mは雪のはずなので、どのくらい積もったかな?と思いながらオロフレ峠に向う。


2014-12-21_09-27-40.jpg
道路分岐から展望台ゲートに向って雪が押し上げられていた。自衛隊さんが雪上訓練のためトラックを入れるべく除雪をした様子。
おかげで今日は10cmくらいをサッサッと雪かきして車を留める。

2014-12-21_09-55-44.jpg
ゲートから1kmくらい来ると真ん中に笹が刺さっている。通り過ぎると急にラッセルがきつくなった。例年だと自衛隊さんのクロスカントリーの折り返し地点として、1.5kmの所にあるのだが、今年は近めにしたのかな?
道路の積雪は50~70cm。

2014-12-21_10-44-32.jpg登山道は埋まっているので潅木の少ない右側から入る。しかし少し行くと笹薮にズボズボ足をとられるので夏道側にトラバース。1003Pまで膝ラッセル。

2014-12-21_12-03-56.jpg
羅漢岩のPⅡを過ぎた所で撤退。先週は同じ時刻で小岩峰まで行けたが今日は遠い。

2014-12-21_14-13-54.jpg
入山時気温-10℃ 下山時気温-12℃
風が強かった分、先週と比べ体感温度がかなり低かった。


今年は今日で終了とし、来年は1月11日から行くことになると思います。

<< 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その三十 | ホーム | さて今日のオロフレ山は? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム