FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

今日の天気は下り坂と思ったら...

2015年3月22日(日)

今日は朝から良い天気だけど、天気予報では下り坂と出ている。


2015-03-22_08-44-24.jpg
平地が良くてもオロフレ山特有の雲が配置されている。
このまま陽が差さないと登りやすいのだが。

2015-03-22_09-19-10.jpg
登別ルート出合。除雪した道路のカット面が氷結している。ルートの雪面は締まっているみたい。

2015-03-22_09-54-24.jpg
雪崩の心配がなくなりクラストした左手の沢の中を登って来た。いつもの右手の斜面に比べ何と登りやすいことか。小岩峰がうっすら。

2015-03-22_10-19-14.jpg
1000mケルン。ケルンの西側は高さを持って露出してるが、東側は頂点=雪面になっている。円錐のままの露出を期待していたが残念。
この辺りから膝までズボズボと埋まりだしたのでワカンを履いた。

2015-03-22_10-47-26.jpg
1062Pで休憩していたら陽が差し出し明るくなってきた。

2015-03-22_11-09-08.jpg
先週Tarochanが取り付いた雪壁が笹壁になっていた。

2015-03-22_11-29-58.jpg
頂上手前の東側がカール状にえぐられている。見たことが無い景色だ。風雪がどうなればこうなるのだろう?

2015-03-22_11-32-50.jpg
先週見当たらなかった頂上の竹ざお(240cm)がやはり無かった。折れていなければ次はもっと高くしなければ!!

2015-03-22_11-38-06.jpg
振り返ってみればなかなか良い景色。

2015-03-22_13-01-00-2.jpg
時間が余ったのでトンネルの上へ。
B沢左股抜け口の左右の雪庇が落ちるか後退すれば登られそう。
中間部で左手の壁から落ちてくるはずの大きなブロックが重なったデブリがまだ見当たらない。(クリック2回でほぼ元画像です)



今日は下り坂と思っていた天気が快晴になった。
しかし陽がちょっとでも差し出すと雪が腐ってくるので、風が無く視界が有り曇りのままであって欲しいな。

<< 週半ばから気温上がり過ぎ...。 | ホーム | 今週、平地は強風を伴った雨やみぞれだった。さてオロフレ山は? >>


コメント

Re: こんばんは

気温が高いので登りにくいですよね。
カテゴリの上から2番目にルート図がありますのでご参照ください。

こんばんは

オンリーさんのブログで情報を貰って昨日オロフレに行って来ました。登別から登りましたが天気は無風快晴申し分ありませんでしたが頂上下の岩場で何度か腐れ雪にはまり尻尾を巻いて帰って来てしまいました。悔しさはありましたが満足の出来る1日でした。情報ありがとうございました。ちなみにB沢というのは羅漢岩の沢の事でしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム