FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ14年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

夏山の始まり

2015年5月24日(日)

好天間違い無しのオロフレ山へ3週間ぶりに向う。3週間前の5月3日は冬山装備だったが今日は春山装備を飛ばして夏山装備で登る。


2015-05-24_04-26-56.jpg
ゲート前はふきのとうが出始めている。

2015-05-24_04-34-00.jpg
1062Pの左のコルから太陽が昇ってきた。肉眼ではハッキリしたシルエットで真っ赤だった。

2015-05-24_04-54-00.jpg
展望台(登山口)手前のカーブ。この辺りが毎年最後まで雪が残っている。(道路上に雪が無かったので、下山してから土現に聞いてみると、昨日まではあったらしい。道路の整備を終えたので2、3日中に開通できるのではないかとのこと)

2015-05-24_05-24-22-A
羅漢岩の壁に張り付いている花。

2015-05-24_05-31-40-A
頂上稜線の一カ所に雪が残っている。一昨年同時期(2013年5月26日)はこれだけの積雪があったのだが。。。

2015-05-24_05-49-32.jpg
1062P下のシラネアオイ群落地に数少ないがそろそろ。その他羅漢岩稜線、頂上手前にも何株か咲いている。

2015-05-24_06-16-48.jpg
高さが足りず、冬期の目印として役に立たなかった竹ざお(230cm)を撤去。

2015-05-24_08-07-14.jpg
展望台(登山口)で3組と行き交い、ゲート前で3組が入山準備している。


今週中に展望台ゲートが開通するので、来週からはオロフレ山と来馬岳の登山になります。

<< 展望台(登山口)ゲート開通 | ホーム | 『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その三十三 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム