FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

今日は暑くなりそうな来馬岳

2015年6月14日(日)


目覚ましセット時刻の30分前に目が覚め、グダグダしててもしようがないので起き、用意して家を出る。

今日の天気予報は晴れ曇り交じりで、最高気温が20℃の予定。


オロフレ山

2015-06-14_04-44-42.jpg
早朝、オロフレ山特有の標高1000m以上は濃いガス模様。

2015-06-14_05-22-36.jpg
小岩峰辺りから空が明るくなり、1000mケルン近くに来ると晴れてきた。雲がオロフレ山の西斜面を駆け上っている。

2015-06-14_05-51-56.jpg
頂上稜線中間部で振り返り下を見れば、雲が勢いよく沢から尾根を乗り越えている。

2015-06-14_06-06-52.jpg
頂上に着くと爽やかに晴れていた。

2015-06-14_06-58-58.jpg
今年はこの花が1003Pから羅漢岩稜線の登山道に多く目立つ。

2015-06-14_07-13-28.jpg
今日も徐々に登山者が集まり出した。(現在7時過ぎ) 先週はバスも含め5~60台の車があったらしい。


来馬岳

2015-06-14_08-16-08.jpg
気温が上昇してきた来馬岳のゲレンデ登りで、汗びっしょりの顔に虫がうるさい。足元は見えるのでこれでしばらく登る。

2015-06-14_09-43-04.jpg
先週ビッシリ咲いていた群生の一部がほとんど散っていた。

2015-06-14_09-45-34.jpg
先週と同じ場所の一輪。

2015-06-14_09-48-02.jpg
羅漢岩B沢左股にオロフレ山最後の雪。

2015-06-14_11-01-04.jpg
ゲレンデ中間部のマーガレット畑を下る。


先週登山者で賑わっていた来馬岳はシラネアオイとサンカヨウが終わり一気に静かになった。
群落の密度と咲き散りのメリハリはオロフレ山より上かもしれない。

<< 今日も暑かった来馬岳 | ホーム | 白根葵が終盤のオロフレ山と来馬岳 >>


コメント

Re: 御苦労様です。

お久し振りです。
6/21は何故か虫が少なかったです。しかしダニに喰いつかれてたのを夜気づき、救急外来で取ってもらいましたけどね。
しばらくの間、暑さも含めた来馬岳ゲレンデ登りが続きます。

くれぐれも単独沢登りでケガをしませんように。

御苦労様です。

ご無沙汰しております。
来馬岳から一発目の写真、スタジオジブリの顔なしかと思いましたし(爆)
来馬岳でスライドしても、まさかオロフレonlyさんだとは気付かれ無さそうですねw 

これからの時期、虫のうるさいのには参りますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム