FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

『四国八十八ヶ所・歩き遍路スタンプラリーの旅』 その三十四

2015年6月28日(日)

昨日は終日、風を伴わない冷たい雨がシトシト降っていた。
夜の天気予報で今日は朝まで雨が残り、その後曇り。
中止を決め山行きの用意はしなかった。

・・・・
朝起きると時々小粒の雨が降っていた。今現在は昨日と同じように小雨が降っている。

ということで・・・。




オロフレ山に行かなかったとき、2003年に36日間で結願(けちがん)した四国歩き遍路を回想し不定期に更新しています。

写真は当時の古い携帯で撮ったものが少しなため、主にストリートビューを写真代わりに利用しています。

単に自分の思い出を書いているだけなので、興味のない方には申し訳ございません。



2003年5月10~11日 33~34日目
昨日はビジネスホテルオマツにチェックイン後、79番にタクシーで行き打ち終わっておいたので、今日早朝その距離分から歩き始める。



80→81
住宅地にある80番国分寺を打ち、正面に見える山に向かって急坂を登る。このあたりでおばさんに話しかけられ、長話をした記憶あり。

81分岐
台地に上がり車がほとんど通らない県道180号線を自衛隊演習地を左に見ながら歩く。途中の遍路標識を目印に山道へと入る。(石柱の標識は当時あったかな?)


81番白峰寺を打ち1kmほど戻り、山道を3kmちょっとで82番根来寺。81番~82番の山道には歴史深い石造物が多い。


栗林
82番から今日最後の83番一宮寺まで13.3km。一宮寺から宿泊予定ホテルまで5.3km。
高松市内に入ると急激にアキレス腱が痛み出す。信号待ちから一歩踏み出すのが辛い。歩き出すと痛みは和らぐが、止まった後の次の一歩が出なくなる。

03051013450123.jpeg
当時の携帯で撮った画像。民家の軒先も遍路道。
時間が13:45なので一宮寺前後の路地裏かな?

イーストパーク栗林
翌日になっても痛みがとれないため、連泊して休養にあてる。
近くの店まで食べ物を買いに行くのが精一杯で、すぐ隣の有名な栗林公園を見に行く余裕などなかった。
ここまで来てリタイアなど考えられず、足に向って「何とか頑張ってくれ」と願いをかけていた。


行動表(72と73の番号が逆です)
行動表


33日目 歩行距離 39.1km
34日目 歩行距離 00.0km

<< オロフレ山と雲海 | ホーム | 今日も暑かった来馬岳 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム