FC2ブログ

プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ13年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログ2007/6/27~2011/11/27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

オロフレ山も雪が少ない

2016年1月10日(日)

今日からいつも通りのオロフレ山行きとなります。

12月は全休となってしまい、昨年11月29日以来のオロフレ山です。


2016-01-10_09-15-28.jpg
カルルス温泉で積雪が例年より全然少なかった。上に行けばあるだろうと思ったが、登別ルート出合いも全然少ない。
沢は埋まっているようなので取り付く。

2016-01-10_09-57-14.jpg
いつもは稜線に向って斜面をほぼ直登するが、笹がうるさそうなので左の沢を登る。初冬でもないのでズボズボにはならない。

2016-01-10_10-33-50.jpg
小岩峰も雪が中途半端に着いている。

2016-01-10_10-46-28.jpg
小岩峰終了点から1062Pまでの鞍部、斜面の潅木が埋まっておらず歩きにくい。

2016-01-10_11-48-52.jpg
1062Pで一瞬明るくなったが直ぐに風と共に視界が無くなってくる。

2016-01-10_12-36-42.jpg
稜線下部は右手の斜面(夏道)側から行くがラッセルがきつい。稜線に上がった所で時間切れのため撤退。

2016-01-10_14-01-36.jpg
終了14時。入山下山時気温-9℃


今の時期としては過去一番で雪が少ない。

天気予報を見ると今週も積もる雰囲気がない。いつ頃帳尻を合わせてくれるのだろうか。

<< 晴天無風のオロフレ山 | ホーム | 穏やかで暖かい正月です >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム