プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ12年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログサイト~2011.11.27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅漢岩ウロウロ

2017年2月12日(日)

2月に入ってから気温高めの市街地だが、オロフレ山の状態はどうかな?と思いながら向う。



2017-02-12_08-49-34.jpg
羅漢岩、本峰は雲の中。

2017-02-12_09-46-36.jpg
今日は羅漢岩出合から耳岩の近くまでの予定。

2017-02-12_10-32-20.jpg
訓練で雪洞掘りに精を出しているTarochanパーティー。

2017-02-12_12-15-46-切り取り
耳岩方面は48cmのピッケルが、雪面下の岩に当たった所で引き返し、B沢左股に入り偵察。抜け口の雪庇が小さかったのでそのまま登り抜ける。(写真は羅漢岩出合に下山してから撮ったもの)

2017-02-12_11-52-28.jpg
稜線に出てB沢を見下ろす。下降したA沢は今のところ簡単なただの雪の斜面だった。

2017-02-12_14-05-28.jpg
雪洞に2時間ほどお邪魔して一緒に下山。


3週間ぶりのオロフレ山(羅漢岩)だったが、雪は増えてない感じだった。yahooの週間天気予報を見ると、崩れそうもないので、来週も変わらずか?

<< 羅漢岩下部をウロウロ | ホーム | 今週もオロフレ山行きは休みです >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。