プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ12年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログサイト~2011.11.27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャラツナイⅡ

2017年5月3日(水)

先日に引き続きTarochanとチャラツナイへ。


DSCF1861.jpg
今日は昼頃にかけて干潮になるようなので東側の岩塔に向う。

DSCF1867.jpg
一ヶ所だけ渡渉する。(帰りは干潮でクライミングシューズでも濡れなかった)

DSCF1869.jpg
階段状を1ピッチ。

DSCF1876.jpg
懸垂下降。

DSCF1884.jpg
Tarochanリードでもう一回。

DSCF1885.jpg
再度懸垂下降。

DSCF1873.jpg
対岸に渡り、適度なルートを物色する。

DSCF1896.jpg
昼から西側に戻り、先週登った前岩をクライミングシューズではなく、ハイカットのクライミングゾーンのある靴で再登。



さて後何回チャラツナイに来ようか?

<< のんびりオロフレ山 | ホーム | チャラツナイ海岸 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。