プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ12年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログサイト~2011.11.27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬期オロフレ山

2017年11月26日(日)

もたもたしてる間にオロフレ山も結構な雪が積もってしまった。
頂上目的の夏道コースは、展望台ゲート前の駐車が出来ないだろうと思いながら、峠に向う。



2017-11-26_09-15-24.jpg
やっぱりダメだった。

2017-11-26_13-09-52.jpg
羅漢岩に入る。(写真は下山時のもので入山時はまったく見えず)

2017-11-26_12-18-34.jpg
雪が浅く抜け口の垂直の土壁がカキーンと凍ったとき入る予定だったが・・・

2017-11-26_12-27-44.jpg
軟らかい積雪の足元踏み固め作業により、1m進むのに何分も掛る。

2017-11-26_12-37-56.jpg
次回の目安を立てた後下山する。


登別・壮瞥ルートの沢が使えるようになるまでは羅漢岩にて遊ぶことになりそう。


<< 羅漢岩C沢 | ホーム | 来馬岳 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。