プロフィール

オロフレOnly

Author:オロフレOnly
遠ざかっていた山を20数年ぶりに復活させ12年。春夏秋冬、週一で一つの山だけを登っています。また封印していたクライミングを2017年春から再開。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

旧ブログサイト~2011.11.27 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅漢岩をウロウロ

2018年1月14日(日)

今日のラッセル深さを気にしつつ羅漢岩へ。



2018-01-14_08-37-44A.jpg
道路脇はそれなりに積雪が増えている。


トンネルの上に出られる窓が、今週は全て凍りついていた.。遠回りで羅漢岩出合に。

        往き                帰り 


2018-01-14_10-17-46.jpg
羅漢岩の沢の一部に薄い表層雪崩が現れてきている。
耳岩方面に向ってどこを登ってもラッセルが深い。固いと思った雪崩の上も変わらない。あっちこっちウロウロ。

2018-01-14_10-59-22.jpg
途中から前岩の頭に上がって、パノラマで羅漢岩全景を撮る。

2018-01-14_11-50-54.jpg
前岩を下降。1ピッチ目15m。

2018-01-14_12-07-58.jpg
2ピッチ目25mで基部。


2018-01-14_12-52-02.jpg
出合からパノラマで羅漢岩全景。



今週からトンネルの上にすんなりと上がれなくなったので、出合まで往復20~30分余計に時間が掛ってしまう。
来週から下山時刻に追われそう・・・。


<< 登別ルート1062Pまで | ホーム | 厳冬の羅漢岩 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。